お部屋探しの豆知識
1.お部屋探しの優先順位を決めましょう
1.お部屋探しの優先順位を決めましょう

お部屋探しの希望条件をすべて満たすのはとても難しいことです。今回お部屋探しする理由を明確にしておくと意思決定までの優先順位が見えてきます。

例えば、
●駅から遠くて通勤・通学が大変だから、今の家よりも近い場所がいい
●子供が生まれたので今の家が狭くなった。もっと広い家に引っ越したい
●社会人になり、だいぶ余裕も出来たので、もっと設備の良いお部屋に住みたい

などなど、自分にとって何が大切かを知ることがまずは重要です。
優先順位が決まると、漠然としていた条件が具体化されていきますので、お部屋探しがだいぶ楽になります。


2.予算の検討をしましょう
2.予算の検討をしましょう

賃料は月の収入(手取り)の3分の1が上限というのがひとつの目安です。
それを上回ってしまうと、月々のやりくりが大変になってしまいますので注意が必要です。賃料のほかに管理費or共益費なども踏まえて予算の検討をしましょう。

また、初期費用の計算も前もって計画的に行なうことが大切です。

初期費用には礼金・敷金はもちろんのこと、仲介手数料、前家賃鍵交換代や火災保険加入料(借家人賠償責任)、契約事務手数料などの費用がかかります。

もちろん、物件にもよって初期費用はだいぶ異なりますがひとつの目安として月の賃料×6ヶ月分くらいはみておくと安全です。

不明な点はぜひ当社までお問合せ下さい。


3.早速物件を探してみましょう
3.早速物件を探してみましょう

4.保証人の選定
4.保証人の選定

申し込みの際に保証人の記載をお願い致しますので、あらかじめ保証人様の年収確認などの準備をしておきますと手続きがスムーズに進みます。

また、保証人不要サービスもご用意しておりますので詳細に関しては当社までお問合せ下さい。


5.申し込み手続き
5.申し込み手続き

物件が決まりましたら、お早めに当社にその意思を伝え下さい。
所定の申込書に現住所や入居人数と関係、勤め先、保証人などをご記入頂きます。
また、家賃や家賃発生日の交渉などの希望があれば、この時点でご相談下さい。


6.入居審査
6.入居審査

お申し込みを頂きますと、その物件を他の人に紹介することをストップし
大家さんに入居の審査を始めて頂きます。

ここから契約の日程が決まるまでは約1?2週間ほどです。もう少し早い場合もございますので、申し込みを頂いたらすぐに契約の手配を致します。
また、現在の自宅が賃貸物件で退去の予告をしていない場合は、早急にいまの大家さん、もしくは管理会社にご連絡ください。


7.契約の準備
7.契約の準備

契約の準備として、基本下記のものをご用意いただきます。
・住民票
・連帯保証人確約書
・印鑑証明(本人&連帯保証人)
・所得証明(本人&連帯保証人)
連帯保証人様にも印鑑証明など用意してもらわなくてはいけない書類が
ございますのでお早めご連絡されることをお勧めします。


8.引越しの準備
8.引越しの準備

同時に引っ越しの手配もスタートさせるとスムーズです。引越会社については、ぜひ当社までご相談ください。
現在のお住まいの不用品の廃棄、梱包資材の手配などを行っておくと良いでしょう。最近は粗大ゴミの収集に時間がかかりますので、大き目のものはお早めに手配をなさってください。